風俗を楽しむためにまずこのサイトの体験談を読んでみてください。

風俗を楽しむために読む

緊張が一瞬で溶けました

気遣いというのは誰もが出来るものではありません。ましてや初対面ともなれば言いたい事も遠慮してしまったりで気使いがなかなか上手く出来ないものですが、先日お世話になったデリヘル嬢のSはそうじゃなかったんです。彼女、初対面の自分にも物凄く気を使ってくれたんです。しかも大げさにではなく、さり気なくです。その匙加減がとても上手だなって思いました。むしろあれが出来る女の子ってなかなかいないですよ。風俗の女の子たちが気遣い出来ないとかって意味じゃなくて、初対面の人間にごく自然にあそこまで気遣い出来る人ってなかなかいないよなって。でも彼女はそれをごく自然にやってのけてしまったんです。だから感心しているんです。きっと彼女は風俗嬢ではなく、他の仕事でもきっとその配慮を活かして大きな信頼を得ていたんじゃないかなと。それに配慮が出来るだけあって、テクニックだってかなりのものでした。それだけでも彼女は賞賛に値しますよ。

話術も大切な能力だと確信

デリヘルの場合、完全に男女が二人きりじゃないですか。だからコミュニケーション能力は他の風俗以上に大切になってくると思うんです。これは男女双方に言えるんですけど、やっぱり雰囲気って大切だと思うんですよ。その日のプレイがどんな雰囲気になるのかは誰かが勝手に決めるものではなくて、あくまでも当人同士によって決まると思うんです。だからこそコミュニケーションが大切になると思うんですけど、お気に入りのデリヘル嬢のNはその点が最高に上手だったんです。最近でこそ慣れてきているので自分も普通に話せますけど、当初は彼女が物凄く気を使ってくれていたんです。物凄く美人なのでコミュニケーションにまで配慮してくれていたんです。いろいろと話を振ってくれたりしてまるで司会者。そして慣れてくると今度は話を広げてくれたり。自分が彼女をお気に入りなのは、彼女がいろんな形で自分のためにいろいろと気を使ってくれているのが分かるからなんです。

貴重な若手だそうです

人妻専門のデリヘル店を利用してきたのですがなかなか面白かったです。彼女、お店のボーイさんが言うには貴重な若手だと。確かに人妻専門店の中では若いなと思いました。お肌の張りなんかもかなりのもの。人妻のようですが、若妻って言葉の方がマッチするかもしれません。風俗に限らず、AVでも人妻は大好きなのでいろんな形でお世話になっていました。だからその日も風俗を利用しようって思った時、まずは「人妻から選ぼう」って思ったんです。それでポータルサイトを見ていた時に彼女を見つけました。ポータルサイトでも比較的扱いが大きいのでお店から期待されているんだろうなというのは分かったんですけど、まさか貴重な若手と説明されるとは思いませんでした。恐らくお店としても彼女には期待しているのでしょう。スタイルも良いし、人妻独特のフェロモンが徐々に噴き出してきているかのような雰囲気の彼女。その日のプレイも満足でしたが、もっともっと凄くなるなと。


どこを削るのか考えてみた

風俗を利用する際、「理想と現実」という問題を考慮しなければならない。理想だけを上げるのは簡単だ。好きなことをすれば良いのだ。だが現実もある程度は考慮しなければならない。これがとても難しいのだ。そう、お金だ。風俗で楽しむ時、お金がかかる。これを忘れてはならないなと。自分はデリヘルが好きなのでホテル代とて考慮しなければならない。だから私は予算を決めている。気分だけで選んでいると天井知らずな状況になりかねない。これでは風俗を断念せざるを得ないような状況になりかねない。私は風俗を長く楽しみたいと思っている。だから予算を決め、気分が乗らない時は翌月に回すよう工夫している。無理に利用して後悔するよりも絶対に自信を持って楽しめると思った時だけに利用したいと思っているのだ。シビアではあるが、そのくらい計画的に考えるようにしている。だがこの考え方のおかげでかれこれ数年以上はマイペースにデリヘルを楽しめている。

可愛いというよりもプリティー

可愛いとプリティー。同じ意味の言葉ではありますが、先日相手をしてくれた渋谷のデリヘル嬢はどちらかといえばプリティーという語感の方が似合うような女の子でした。可愛らしいんですけど、どこかポップなんです。明るい雰囲気がそうさせているのかは分かりませんが、彼女は喋る時常に笑顔でした。アイドル顔負けで、声だって可愛らしい。話しているとドキドキするような女の子は最近のデリヘルではあまり記憶にない程。でもそれが自分自身とても楽しく、満足度の高い時間となりました。デリヘルを利用する際に気をつけているのがとにかく女の子との相性。風俗では二人で雰囲気を作るものだとは分かっていますが、お客とサービス供与者という関係なのも事実。だからか、女の子を選ぶ時は慎重に考えるようにはしています。チェンジは出来ればしたくないんです。相手云々というよりも、時間がかかってしまって勿体ないので。風俗も単純なようでいろんなことを考えるサービスなんです。
https://ranking-deli.jp/8/area24/

ホテル代という考え方もしてみる

ホテル代はなるべくケチらないようにしています。むしろ良いランクの部屋を利用するようにしています。あくまでもデリヘルでの話ではありますが、デリヘルの場合、ホテルによって明らかに女の子のテンションや態度が違うような気がするんです。でもこれ、仕方ないんじゃないかなとも思います。もしもですけど、逆の立場で自分がいろんなホテルでお客相手にサービスするってなった時、ハイランクなホテルだったらそれだけで嬉しいじゃないですか。それにもしかしたら今後太客になってくれるかもしれません。でも常に安い部屋の利用者だったら、どうしても甘く見ちゃうかもなって。だから無理のギリギリくらいまではホテルは良い部屋を利用するようにしてます。風俗の女の子は機械じゃないんです。気分の問題だってあると思うので、お客として女の子の気分が高まってくれるような工夫くらいは意識すべきかなと。意識が高いとかではなく、人としてって部分じゃないかなと思います。